脱毛と違法エステについて

エステに行けばどんな脱毛でもできると思ってる人もいますが、それは間違いです。エステであっても、できる脱毛とできない脱毛があり、もしできない脱毛を行っていれば、それは違法となります。利用者はこの違法施術に注意しなければなりませんが、特に注意を向けるべきなのは使用される脱毛機器の種類です。

脱毛といえば永久脱毛がありますが、この永久脱毛を行うためには、高い出力をもつレーザーを毛根に照射しなければなりません。毛根をレーザーで破壊することによって毛が生えてこないようにするのが永久脱毛ですが、実はこの行為はエステでは行えません。

なぜなら、毛根を破壊するという行為は医師免許を持たない人間が行うことは許されていないからです。エステでも機器を使用した脱毛はありますが、あれはレーザーではなくあくまでもフラッシュと呼ばれるもので、レーザーと比べるとかなり出力が落としてあり、なおかつ毛根を破壊することはできません。もし、エステで毛根が破壊できるレーザーを使って施術を行っていたとすれば、それは違法行為をしていることになります。

違法行為のもとで施術を受けるのはふさわしくありませんし、安全性の点からも勧められませんので、注意しておきましょう。